シェアハウスの事あれこれ


女性専用シェアハウスは明かりでお出迎え

夜、帰宅した時に「お帰り!」って言ってくれる仲間が居る温かさがシェアハウスのいいところですが、もし、誰もいない時でも玄関から自分のお部屋に入るまでずっと照明がついてくれていたら嬉しいですよね。

玄関ポーチ、内玄関、廊下、階段、2階廊下、ウッドデッキには人感センサーの付いている照明が6か所、スイッチに触れなくても人の動きに反応して次々とあなたの行く方向を照らしてくれます。これは、防犯にも効果あり!
そして、もしもの停電の時にも非常灯と誘導灯が点灯してくれる安心設備です。

女子のお茶会は友達誘ってシェアハウスで

ちょっと人恋しい時は、このコーナーにお友達をよんでお茶しましょう。

豆から挽いたばかりのコーヒーや、お土産でいただいた紅茶を入れて。

ちょっとオシャレな電気ポットでお湯を沸かして、手作りのクッキーなんかを添えれば、楽しい女子会が待っています。

シェアハウスの女性目線で選んだもの

これは何に使うもの?ってパッと見ただけでわかる人は少ないんじゃないかと思いますが、コレ、炊飯器なんです。

シェアハウスでは、大量のご飯を炊く必要もないので小型の物を・・・と家電屋さんに行ってみたところ、ちょっと可愛いデザインの炊飯器が目に留まったのです。

コレ、ご飯とおかずが同時に作れるスグレ物なのです。私はまだ、使ったことが無いのですが~ご飯のお釜の上に重ねる容器が有って、そこに材料を入れてご飯と一緒に炊けば1品できちゃうらしいのです。

おかずは蒸し物やシチュー、煮物などですが、ご飯を炊く時間におかずも一品できちゃうなら、その時間に他の事ができるし、得した気分になりますよね。

レシピ本も付いているので、いろいろ試してみたくなります♪

カレーライスだったら、スイッチポンで全部完結しちゃう?